体外受精をきちんと知ろう!

体外受精の基礎知識

費用について

体外受精といったら、非常に人の手を使うものですし、お金がかかりそうなものですが、一体、いくらくらいになるのでしょうか。基本的には、体外受精を行う際にかかる費用といったら、数十万円程度かかる場合が多いといわれています。

これはどうしてこんなに費用がかかるといったら、保険が適用されず、自己負担という形になってしまうからです。整形手術などを受ける場合においても、保険が適用されない場合がありますが、体外受精などの不妊治療などにおいても同じことが言えるようです。

ただ、妊娠するということにおいては非常に重要なことなので、現在では各都道府県の自治体が、費用の一部を、特定不妊治療助成金という形で助成してくれます。大体、一回あたりの治療に付き15万円までを上限として出してくれるといったケースになります。

これを受けるには、所得の証明であったり、そこに住んでいるといった証明であったり、色々としないといけないことがあります。そして、その審査に通らないと受けることは出来ません。当然といえば当然なのですが、本当にこの助成金については必要だと感じたときにだけ使うようにするといいのではないかと思われます。

この助成金の申請は、治療を終了してから3ヶ月以内におこなわないといけないところが多いですから、せっかく申請できる状態にあるのに、申請をするのを忘れていた、では話になりませんので、しっかりと申請をするようにしてあげましょう。どうしてもと思うなら費用は関係ないかもしれませんが、減らせる負担は減らすようにしてあげましょうね。

このサイトについて

体外受精の基礎知識

体外受精の流れ

体外受精のリスク

体外受精のQ&A

体外受精の用語集

Copyright (C) 体外受精をきちんと知ろう! All Rights Reserved